ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 福祉相談センター 福祉用具総合展示(NPOあんしんネット)

福祉用具総合展示(NPOあんしんネット)

展示・体験・相談コーナーの説明

このコーナーでは、スタッフを配置して、福祉用具の展示・体験・相談を行っています。車いすや補聴器など、日常生活をより快適にする障害者・高齢者向けの福祉用具を多数展示しており、身体の状況に応じた用具を見つけるお手伝いをさせていただきます。

展示している用具は見ていただくだけでなく、体験利用することも可能です。用具の販売は行っていませんが、このコーナーを運営している特定非営利活動法人(NPO)あんしんネットのスタッフにご相談いただければ、購入までのアドバイス等をさせていただくことが可能です。

 

福祉用具展示・体験コーナーをご利用の皆さんへ [PDFファイル/92KB]

展示用具の概要(令和2年3月現在)  

展示している用具に関するご相談は、このコーナーを運営しているNPOあんしんネットのスタッフまでお願いします。

  • 障害者向けの用具 約294点
  • 高齢者向けの用具 約470点

NPOあんしんネットに関する情報

NPOあんしんネットは、皆様の快適な生活を応援させていただくよう、様々な分野の会社や専門家が集まった組織です。皆様のご要望、お困りのことをお気軽にご相談ください。皆様のお役に立てる多くの安心サービスを提供し、ご支援をさせていただくよう努力しています。

NPOあんしんネット YouTube(動画で福祉用具を紹介しています。)

NPOあんしんネットホームページ

展示・体験用具の一例(紹介する用具は不定期で変わります。)

新展示品の紹介

【特設コーナー】 介護用紙おむつ、パッドの展示

 自宅用と施設や病院などの業務用を取り揃えて展示しています。サイズや使用感など、使用する人と介護する人の双方の悩みに合わせて様々なタイプをご用意いたしました。

使用することに抵抗がある方、現在使っているものにトラブルがある方など、お気軽にご相談ください。

お悩みが解消できるタイプをアドバイザーが一緒に考えていきます。サンプルもご用意しています(数に限りがあります)。

介護用紙おむつ、パッド

※展示品の詳細は、常駐の福祉用具アドバイザーにお尋ねください。福祉に関するご相談も承ります。

 

【新展示品】

防災グッズコーナーに新規展示品が加わりました。頻発する災害に備えるための参考にしてください。

・緊急避難セット

 災害の緊急時に備えておきたいものが22点セットされています。懐中電灯やラジオ、飲料水、カンパン、衛生用品などのいざという時に身を守れる必需品が非常持ち出し袋に入っています。

・ダンボール製簡易トイレ

 軽量でコンパクトに収納でき、組み立てが簡単な簡易トイレです。災害時や断水時に役立ちます。

・避難用簡易保護帽

 ポリエチレン製で軽く、収納にも便利な形状です。頭に乗せて3秒で装着可能、衝撃からもしっかり保護できる新しいタイプの保護帽です。

・ささやコール

 耳が遠い方とのコミュニケーションが、大声ではなく口や耳に接着させずにささやくだけで衛生的に行えるグッズです。ソーシャルディスタンスに対応し、コミュニケーションを円滑にする伝声器です。

防災用品

 

新しいタイプのシルバーカーが加わりました。

しっかりとしたキャリーバッグ付きなので、ちょっとした旅行やお出かけに便利です。バッグを取り外すと座面に座ることもでき、安定性に優れたタイプです。使う人の性別を選ばないスポーティでカジュアルな歩行器です。

品名:エキシカート(シルバーカー)

メーカー:株式会社ミクニ

エキシカート(シルバーカー)

 

      

 

障害者向け用具

障害者用車いす

利用される障害者の方の障害の状況に応じて、利用可能なさまざまな車いすを展示しています。また、競技用の車いすも展示していますので、ご覧ください。

 高齢者向け用具

高齢者向け歩行車

Rt.Works(高齢者向け歩行車)

  • 歩行を安全・快適に電動でアシストする。(上り坂でパワーアシスト、下り坂で自動減速など)
  • 操作が簡単ハンドルに手を添えて歩くだけの簡単操作で、各種センサが歩行を安全に導く。
  • ネットワーク機能Gpsとインターネットを利用し、「みまもり機能」や「緊急通知機能」で安心を提供する。

防災グッズ

 防災グッズ  

拡声器やラジオ、懐中電灯など災害時に役立つ防災グッズの展示もしていますので、ご覧いただけます。

その他の情報

1.お知らせ

○福祉用具総合カタログ等の配布について(令和2年4月10日)

 希望者の方に、福祉用具総合カタログやパンフレット等を配布しております。(無料ですが、数に限りがございます。)

[配布カタログ]

  •  福祉用具総合カタログ「微笑」
  •  あゆみ
  •  ナーシングラック             など

 

配布場所:福祉用具展示・体験コーナー

問い合わせ:NPOあんしんネット 電話086-221-3038(担当:西田)

2.来場者数(令和元年10月から令和2年3月まで)

 (1)総数  2,323人

 (2)団体 (1)のうち437人(14団体)

3.来場者アンケートから

  研修や授業の一環で来られた方が、展示品を実際に手に取り、体験された後にいただいたアンケートでの御意見の一部を紹介します。

  • 初めて触ってみるものばかりで、実際に触ってみないと分からないと思った。(専門学校生)
  • 将来、自分も使うことになるかもしれないので、興味がわきました。(高校生)
  • 素晴らしい機能的な物が多く感心しました。困っている人に教えてあげたいです。(愛育員)

 4.来場者からの相談など

 来場された方から、様々なご相談があります。対応する専門相談員が、その方に合ったアドバイスを行っています。

  (例) ・家族が高齢になり歩行困難で困っている。

      ・介護保険の制度がよくわからないので教えてもらいたい。(申請方法、用具の貸与・購入・保険サービス

      全般など) 

      ・高齢の方の一人暮らしでの困りごと など    

  

 展示・体験コーナーへの来場者の方からの相談の一部を御紹介しますので、御参考にしてみてください。

Q: ポータブルトイレを使用していますが、部屋が狭いので臭いに困っています。何か良い方法はないですか?

A: 排せつ物の臭いを漏らさない特殊なフィルムで使用するごとに個包装にするポータブルトイレがあります。室内への気になる臭いの拡散を防ぐので介助者の負担を取り除きます。一度試してください。レンタルもできます。

Q: 施設に入所している軽度の認知症の人の家族より車いすを一台購入して欲しいと言われています。色々な機能がついて取り外しが簡単にできるものを希望しますが、自費での購入のため、あまり高いものは難しいです。

A: モジュール式の車いすが取り外しも簡単で調整もできます。自走タイプと介護タイプのものがあります。今は自分でハンドリムを回せるので何とか自走で動くことができても、認知症が進むと自分では動かせなくなります。先のことを考えると介護タイプの方をお勧めしますので検討してみてください。(カタログを進呈)

                                                                                

関連ページ

福祉用具の展示・体験・相談コーナーについて

IT機器展示(障害者ITサポートセンターおかやま)について

交通アクセス

問い合わせ・見学申込み

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 福祉相談センター 福祉用具総合展示(NPOあんしんネット)