ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 おかやま子育て応援宣言企業「株式会社ワードシステム」の紹介です。

おかやま子育て応援宣言企業「株式会社ワードシステム」の紹介です。

子育て支援は岡山の未来づくりキャラクター

登録年月日

企業・事業所の名称

所在地

事業内容

従業員数

宣言内容

企業の紹介

写真

平成29年7月31日

株式会社ワードシステム

津山市

サービス業13人

○育児休業中においても、社内連絡や定期的なコミュニケーションを取り職場復帰への不安を和らげます。

○始業終業時刻の繰上下げ・時間短縮勤務などの利用を促進し育児と仕事の両立支援に取り組みます。

○育児のための急な休みにも対応出来る業務体制づくりを進めます。

○毎週水曜日をノー残業日とし、家族団欒の時間がつくれるようにします。

○家族手当として扶養する子の学校授業(満18歳となる学年末)まで第1・2子は5千円、第3子以降は8千円を1人当たり支給します。

○育児支援手当として保育園・幼稚園・認可・未認可を問わず、扶養する子に保育料の半額(上限2万円)を支給します。

○配偶者が出産した際は男性社員に特別休暇を付与し、その取得を推進します。

ソフトウェアの設計・製造・保守(受託開発、自社パッケージ開発)市役所等の公共団体向けのソフトウェア開発が事業の柱です。 タブレット(スマホ)、Pepper向けアプリ開発等の新技術への取組も行っています。社内の風景
 
 

トップページ 組織で探す 保健福祉部 子ども未来課 おかやま子育て応援宣言企業「株式会社ワードシステム」の紹介です。