ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育委員会 生徒指導推進室 知っていますか?起立性調節障害

知っていますか?起立性調節障害

知っていますか?起立性調節障害

起立性調節障害(OD)対応ガイドラインを作成しました。

 起立性調節障害は、自律神経の不調から血流が滞ることで、朝、起きられないなどの身体症状が現れる「身体(からだ)の病気」です。
 しかし、症状が不登校と似ているため、周囲に怠けやさぼりと誤解され、辛い思いをしている子どもが少なくないとされています。
 正しい理解をすることで、早期に診断につながり、適切な支援を行うことで、症状も改善する可能性が高いと言われています。
 県教委では、この度、岡山大学等の協力を得て、ガイドラインを作成しました。

○ガイドラインの内容
  □はじめに
  □対応ガイドラインの目的と使い方
  □基本的理解のためのQ&A
  □支援のためのQ&A(学校編)
  □支援のためのQ&A(家庭編)
  □起立性調節障害(OD)チェックシート
  □起立性調節障害について相談できる医療機関
  □教育相談窓口 等
  □参考資料・サイト
○ダウンロードはこちら

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 教育委員会 生徒指導推進室 知っていますか?起立性調節障害