ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

作物・経営研究室

作物・経営研究室

 本県産水稲、麦、大豆等のブランドを一層強化するため、高品質で作りやすい品種の育成・選定と高品質、省力、低コスト化技術の開発を行っています。また、水田農業の担い手に対応した効率的管理手法の解明、及び大規模実証を行っています。併せて、水稲、麦類、大豆の奨励品種等について、原原種の維持と原種の増殖及び供給を行っています。
 経営部門では、集落営農等の経営体の育成・発展やマーケッティング方策の確立に向けて研究を行っています。

1 品種育成と選定

アケボノ交配アケボノ交配          水稲奨励品種決定調査          
品種改良(「アケボノ」への病虫害抵抗性の付与)    水稲奨励品種決定調査

   

 登熟期間のトンネル被覆
  登熟期間のトンネル被覆

2  高品質、省力、低コスト化技術対策

1)水田作に関する試験
  (2)ブランド米「アケボノ」の安定多収生産技術の確立
  (3)水稲・麦類新除草剤実用化試験
  (4)実験農場における水田農業の総合的実証試験
2)畑・転換畑作に関する試験
  (2)「おかやま黒まめ」の黒マルチ栽培におけるトラクタガイダンスを利用した省力作業体系の確立

 黒大豆のマルチ栽培 防除の違いによるスズメノテッポウの発生状況
   黒大豆のマルチ栽培    防除の違いによるスズメノテッポウの発生状況

 

3  農業経営改善対策

  (1)水田農業における次世代への経営継承課題の解決策の確立

 アンケート調査 経営継承ツールのイメージ
   農家へのアンケート調査       チェックリストのイメージ 

4  試験研究関連事業

  (1)主要農作物原種圃事業(水稲、麦類、大豆)
  (2)特産作物資源保存・管理(ジーンバンク)事業

水稲原種圃の圃場審査 丹波系黒大豆「岡山系統1号」の原原種生産 小豆「夢大納言」の原種、原原種生産
水稲原種圃の圃場審査     丹波系黒大豆「岡山系統1号」  小豆「夢大納言」の原種、原原種生産
               の原原種生産           
                        

SYB         備中夢白小豆
枝豆用黒大豆「岡山SYB1号」の原原種生産     小豆「備中夢白小豆」の原種、原原種生産

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)