ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 子育て世代包括支援センターについて

子育て世代包括支援センターについて

子育て世代包括支援センターとは?

 妊娠中から子育てについて気軽に相談できる、市町村の機関です。


 妊娠期から子育て期にわたる切れ目のない支援を提供するため、保健師等を配置して、妊産婦等からの相談に応じるだけでなく、健診等の「母子保健サービス」と地域子育て支援拠点等の「子育て支援サービス」を一体的に提供できるよう、必要な情報提供や関係機関との調整を行いながら、支援プランの策定などを行う機関です。

 市町村は、必要に応じ、子育て世代包括支援センターを設置するよう努めなければならないとされています。(母子保健法第22条)

 ※母子保健法上は、「母子健康包括支援センター」といいます。

岡山県内の子育て世代包括支援センター

子育て世代包括支援センターの一覧2020年7月1日現在

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 子育て世代包括支援センターについて