ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 感染症情報センター 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症患者の発生について

飲食店での会食などでの集団感染が全国で相次いでおり、岡山県でも確認されているところです。

☆詳細はこちら → 「新型コロナウイルス感染症について」(岡山県 健康推進課)

本疾患の予防には、身体的距離の確保マスクの着用手洗いの感染防止の3つの基本に留意し、日常生活では密閉空間・密集場所・密接場面の3条件(3つの密)の重なりを避けること、こまめな換気咳エチケットの徹底が重要です。また、集団感染が起こりやすい場所への出入りは極力控えてください。

 

◎息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合

◎重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

◎上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

上記のいずれかに該当する方は、新型コロナウイルス受診相談センターにご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

(※)高齢者、糖尿病、心血管疾患、呼吸器疾患(COPDなど)の基礎疾患がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方(念のため、妊婦の方も重症化しやすい方と同様にお考えください)

 

 新型コロナウイルス受診相談センター(24時間対応)

新型コロナウイルス受診相談センター(保健所)

 

新型コロナウイルス受診相談センターにご相談いただいた結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、新型コロナウイルス感染症の治療が可能な医療機関(新型コロナウイルス外来)をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。

新型コロナウイルス感染症の症状について

1~14日(通常5~6日)の潜伏期間の後に、主に発熱、咳、全身倦怠感などの風邪のような症状が出現しますが、頭痛、下痢、結膜炎、嗅覚障害、味覚障害などを呈する場合もあります。国内の症例では、発熱や呼吸器症状が1週間前後持続することが多く、強い倦怠感を訴える方が多いようです。高齢者や基礎疾患(糖尿病、心血管疾患、呼吸器疾患など)のある方がり患すると、重症化しやすいことが分かっており、注意が必要です。他方、感染しても息苦しさなどを認めない比較的軽症の例や無症状の方も多くみられます。

岡山県の状況

岡山県の新型コロナウイルス感染症患者数(累積) 

COVID-19_岡山県累積グラフ

 

岡山県の新型コロナウイルス感染症患者の年齢階級別割合(n=110、年代非公表5名を除く)

COVID-19_岡山県年齢階級別割合グラフ

岡山県の新型コロナウイルス感染症患者の年齢階級別割合の推移

COVID-19_岡山県年齢階級別割合推移

岡山県の新型コロナウイルス感染症患者発生状況

合計入院中 (予定含む)宿泊療養施設に入所中退院・退所
11528 285

 

詳細についてはこちらをクリックしてください

全国の状況

     全国(検査陽性者数週毎累計)              全国(年齢階級別累計割合)

厚生労働省公表データより(第32週まで、2020年8月9日24時時点)   厚生労働省公表データより(2020年7月15日~8月5日18時時点)

COVID-19全国検査陽性者数週毎累積グラフCOVID-19全国年齢階級別累計(集計日別比較)

 

 

都道府県別人口10万人あたり検査陽性者数(2020年1月15日~8月10日)

厚生労働省公表データより(2020年8月11日0時時点)

都道府県別人口10万人あたり検査陽性者数

 

 

注意!3つの「密」と手洗い・咳エチケット!

新型コロナウイルス感染症は、以下の3つの条件がそろう場所で集団発生のリスクが高まります!                                  (厚生労働省HPより)

密を避けて外出しましょう

新型コロナウイルス感染症を含む感染症対策の基本は、「手洗い」や「咳エチケット」です!(厚生労働省HPより)

手洗い(新型コロナ)

咳エチケット(新型コロナ)

岡山県新型コロナウイルス感染症電話相談窓口(24時間対応)

岡山県では、新型コロナウイルスに関する電話相談窓口を設置しています。
新型コロナウイルス感染症について不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、こちらをご活用ください。
 
 電話:086-226-7877
  FAX:086-225-7283

厚生労働省電話相談窓口

 0120-565653(フリーダイヤル)

  受付時間 

   9時00分~21時00分

新型コロナウイルス接触確認アプリ

厚生労働省から、「新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称:COCOA)」がリリースされています。

本アプリを利用すると、陽性者と接触した可能性がある場合に通知を受け取ることができ、新型コロナウイルス外来の受診や検査などの保健所のサポートを早く受けることができます。

利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されます。

新型コロナウイルス感染症関係リンク

医療関係者の方へ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 感染症情報センター 新型コロナウイルス感染症について