ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 廃棄物処理における新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

廃棄物処理における新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

廃棄物処理における新型コロナウイルスに関連した感染症対策について

 現在、国内の複数地域で感染経路が明らかでない新型コロナウイルス感染症の感染者が散発的に発生している状況にあり、新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物を適正に処理しつつ、それ以外の廃棄物の処理についても安定的に事業を継続することが求められることから、以下のとおり環境省から通知等がありましたのでお知らせします。
 新型コロナウイルスを始めとする人が感染し又は感染するおそれのある病原体が含まれ、若しくは付着している廃棄物又はこれらのおそれのある廃棄物の処理については、環境省が定めた「廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル」(平成30年3月)に基づき、必要な措置の実施をお願いします。
 環境省が定めた「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」(平成21年3月)で示されている廃棄物処理事業者等が取るべき措置等の内容に準拠し、安全かつ安定的に廃棄物の処理を実施してください。
 廃棄物処理における新型コロナウイルスに関するQ&Aやその他の情報は、環境省ホームページに掲載されています。
感染拡大防止に向けた業種ごとに策定される感染拡大予防ガイドラインについては、以下の「廃棄物処理業における新型コロナウイルス対策ガイドライン」を参照してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 廃棄物処理における新型コロナウイルスに関連した感染症対策について