ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 男女共同参画青少年課 「男女共同参画推進月間」及び「女性に対する暴力をなくす運動」について(令和2年度)

「男女共同参画推進月間」及び「女性に対する暴力をなくす運動」について(令和2年度)

 県では、11月を「男女共同参画推進月間」として、また、11月12日から25日を国が定める「女性に対する暴力をなくす運動」期間として、男女共同参画社会の形成に向けた集中的な取組を進めました。
 岡山県男女共同参画推進センター(ウィズセンター)では、記念講演会を開催するなど、県内各地で様々な行事が開催されました。

1 岡山県男女共同参画推進センター(ウィズセンター)での男女共同参画推進月間関連行事

岡山県男女共同参画推進センター(ウィズセンター)では、期間中、記念講演会、登録団体による展示などを開催しました。

(1)ウィズセンター岡山県男女共同参画推進月間記念講演
 日時:令和2年11月28日(土曜日)13時30分~15時00分、きらめきプラザ3階で実施しました。
 演題:「日本の男女共同参画はなぜあゆみがのろいのか?」
 講師:山田昌弘さん(中央大学文学部 教授) 参加人数:約100人
(2)団体活動等活性化事業
  ウィズセンターにおいて登録団体によるパネル展示等が行われました。  

2 「女性に対する暴力をなくす運動」(11月12日~25日)関連行事

(1)パープル・ライトアップの実施

 「女性に対する暴力をなくす運動」期間中、県内で様々な建物や街頭が、シンボルカラーである「パープル」にライトアップされました。
 ライトアップの実施は、女性に対する暴力の根絶を呼びかけるとともに、被害者に対して「あなたは一人ではありません!相談をしてください」というメッセージが込められています。
 全国のタワーや施設においても、パープル・ライトアップが実施されました。
<県内パープルライトアップ>

■OHK岡山放送電波塔(岡山市)
 11月12日~24日

■神郷紙の館・水車(新見市)
 11月12日~25日

■旧遷喬尋常小学校校舎(真庭市)
 11月9日~25日(13~15日を除く)
Ohk岡山放送電波塔パープル・ライトアップ
神郷紙の館・水車(新見市)
旧遷喬尋常小学校(真庭市)

(2)「パープルリボン&オレンジリボン☆ツリー」などの設置

「女性に対する暴力をなくす運動」シンボルであるパープルリボンと「児童虐待防止推進運動」のシンボルであるオレンジリボンを装飾したツリーなどを設置し、啓発を行いました。

<岡山県庁1階県民室>

パープルリボン&オレンジリボンツリー

<津山男女共同参画推進センター「さん・さん」>

津山市パープルリボン&オレンジリボン運動ツリー

<赤磐市役所 本庁舎1階>
イメージキャラクター「ももちゃん」も一緒に

赤磐市

<瀬戸内市本庁舎1階>       

瀬戸内市 本庁舎ツリー

<瀬戸内市立図書館>

瀬戸内市立図書館カフェスペース

(3)その他関連行事

※その他、県内市町村の関連行事は次の添付ファイルをご覧ください。
11月28日(土曜日)岡山シーガルズの公式戦において「パープルリボン&オレンジリボンキャンペーン」を実施し、来場者に啓発グッズ等を配布しました。
岡山シーガルズでの啓発活動

 津山市では市役所、市立図書館、津山男女共同参画センター「さん・さん」においてDV防止・児童虐待防止パネル展を開催しました。

津山市さんさんストップDVパネル

新見市では市内の店舗でグッズを配布し、啓発を行いました。

新見市店舗での啓発

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 男女共同参画青少年課 「男女共同参画推進月間」及び「女性に対する暴力をなくす運動」について(令和2年度)