ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 備前県民局 各種防災情報から適切なタイミングの防災体制、避難判断へ~気象防災ワークショップを開催します~ 令和元年11月1日発表

各種防災情報から適切なタイミングの防災体制、避難判断へ~気象防災ワークショップを開催します~ 令和元年11月1日発表

 岡山県備前県民局では、平成30年7月豪雨災害を教訓とし、市町村の防災力向上を支援するため、岡山地方気象台の協力をいただき管内市町村防災担当者を対象に「気象防災ワークショップ」を開催します。

日時

令和元年11月8日(金曜日) 13時30分~16時30分

会場

岡山県立図書館2階 サークル活動室1
(岡山市北区丸の内2―6―30)

内容

 気象庁では、地方公共団体の防災対応力の向上のために、防災担当の方々が各種防災情報を適切に理解し、それに基づく適切なタイミングでの防災体制の強化や避難に関する判断ポイントを学ぶことを目指して、「気象防災ワークショッププログラム」を開発し、気象防災ワークショップの実施に取り組まれています。
 備前県民局では、岡山地方気象台の協力により、管内市町村の防災担当者等を対象に当ワークショップを開催し、平成30年7月豪雨災害を教訓として、災害対応力の向上に取り組みます。

気象防災ワークショッププログラムとは

 内閣府(防災担当)の「避難勧告等に関するガイドライン」で示されている考え方に基づいて地元気象台等から発表される防災気象情報を活かした地方公共団体の防災対応をワークショップ形式で疑似体験するプログラム。

担当

岡山県備前県民局 地域政策部地域づくり推進課
Tel:086-233-9803

トップページ 備前県民局 各種防災情報から適切なタイミングの防災体制、避難判断へ~気象防災ワークショップを開催します~ 令和元年11月1日発表