ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 管内農業情報(井笠) 倉敷・井笠地域合同で6次産業化初心者講座(第1回)を開催

倉敷・井笠地域合同で6次産業化初心者講座(第1回)を開催

1  市町村名 倉敷地域・井笠地域

 2  内容   

  備南広域農業普及指導センターは8月30日、岡山西農協総社西支店加工室で今年度第1回目の「6次産業化初心者講座」を開催した。
     当日はももや水稲生産者等8人が受講し、加工品を安全に作るための衛生管理やももジャム加工の手法を学んだ。受講者は衛生管理の重要性とこれまで自己流だったジャム作りの手順を見直すことができ、今後の商品開発に活かせると関心が高まった。
     備南広域農業普及指導センターでは、今後とも6次産業化を目指している経営体を支援し、加工技術指導だけでなく事業化に向けた助言を行っていく。次回は10月18日に実施する。
       
  3 特記事項・補足事項

  【平成30年度6次産業化初心者講座の概要】
  ・目的:6次産業化に関心ある農業者が加工の基礎知識や技術を習得し、質の良い商品づくりを通して6次産業化を実現する。
  ・内容:(1)衛生管理意識の向上、(2)食品加工に必要な機器、(3)適正な食品表示、(4)食品の包装、(5)加工実習(ジャム・乾燥品)
 ・今後の予定:年間3回の開催予定で、第2回は10月18日、第3回 は11月1日に実施する。

 

 

 

ももジャムの加工実習

 

ももジャムの加工実習

 
 

トップページ 管内農業情報(井笠) 倉敷・井笠地域合同で6次産業化初心者講座(第1回)を開催