ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 管内農業情報(井笠) 井笠地域6次産業化推進情報交換会(第2回:井原市)を開催

井笠地域6次産業化推進情報交換会(第2回:井原市)を開催

 

1  市町村名 井原市

2  内容
  備南広域農業普及センターでは10月23日、井笠地域6次産業化推進情報交換会(第2回)を井原市役所で開催した。今までは井笠地域で行っていたが、今回は、地域を井原市に絞って開催し、市役所、農協、商工会等の6次産業化担当者、農林水産総合センター、備中県民局担当者など13人が、6次化に向けての情報交換をした。県の6次産業化関連施策と県内の総合化事業計画認定状況、昨年度認定された井原市内の2事業者の紹介、各々の取り組み状況について説明があった。
   出席者から、「認定事業者に対して、イベントや研修会への参加を通じて、販売拡大の支援をしている」、「加工グループが高齢化し、後継者もなく商品はあっても、事業継続が困難になっている」、「農産物の一次加工(ペースト)ができれば、商品開発を依頼する先が広がる」などの活動状況や地域の実情が話された。
  次回は、2月に井原市で開催し、今年度の活動実績の交換等を行い、来年度の活動に繋げていく。

 

 

情報交換会の様子

情報交換会の様子

 

トップページ 管内農業情報(井笠) 井笠地域6次産業化推進情報交換会(第2回:井原市)を開催