ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 管内農業情報(井笠) ぶどう栽培にチャレンジ!井原ぶどう塾

ぶどう栽培にチャレンジ!井原ぶどう塾

 井原ぶどう塾が、5月29日、井原市美星町で開講し、市内在住者を中心に約20人が参加しました。塾は、JA晴れの国岡山井原アグリセンターが開講し、講義及び実地指導を、普及指導センター、JA担当者及び部会役員が務め、主要な管理作業に合わせて年6回実施します。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、約一月遅れのスタートとなりましたが、参加者からは、「何気なく食べていたぶどうのことを詳しく知りたい。」、「退職後、実家のある井原市でぶどうを栽培したい。」等、この塾に対する期待の声が聞かれるとともに、実地作業に熱心取り組み、活気のある開講初日となりました。
 普及指導センターでは、引き続き、産地情報等の提供や栽培技術の指導を通じて、ぶどう栽培への感心を高め、次代を担う新規就農及び新規栽培者の掘り起こしを目指します。

園地での指導風景

作業を確認し合う参加者

園地での指導風景

作業を確認し合う参加者
 

トップページ 管内農業情報(井笠) ぶどう栽培にチャレンジ!井原ぶどう塾