ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
岡山県警トップ 事件事故情報

事件事故情報

事件事故情報

事件事故報道一覧

6月5日
掲載

○ 薬物を乱用した若者3人を逮捕(6月4日、玉島署)
 5月6日、倉敷市玉島乙島地内の路上に駐車中の車内において、大麻を所持した男ら(A:倉敷市、建設業、22歳/B:倉敷市、アルバイト、21歳/C:倉敷市、アルバイト、26歳)を大麻取締法違反で逮捕し、  
 (1) 法定の除外事由がないのに、5月6日頃、麻薬(コカイン)を自己の身体に摂取した男(前記A)を麻薬及び向精神薬取締法違反で
 (2) 法定の除外事由がないのに、5月6日頃、麻薬(MDMA)を自己の身体に摂取した男(前記B及びC)を麻薬及び向精神薬取締法違反で
それぞれ逮捕しました。

○ 無免許運転の発覚を逃れるために他人になりすました男を逮捕(6月4日、岡山北署)
 公安委員会の運転免許を受けないで軽四乗用自動車を運転し、令和元年11月9日、岡山市北区御津平岡西地内の交差点において、指定場所一時不停止の違反を犯した際に、警察官の取調べに対し、運転免許証不携帯であることを装い、有効な運転免許を所持している男性(大阪市、22歳)になりすまして、警察官に男性名義の交通反則切符を作成させた男(倉敷市、自称塗装工、23歳)を有印私文書偽造・同行使、道路交通法違反で逮捕しました。

○ 銀行協会職員になりすまして高齢者からキャッシュカードをだまし取った男を逮捕(6月4日、岡山南署)
 氏名不詳者らと共謀の上、6月3日、百貨店職員を装った氏名不詳者が女性(岡山市、無職、82歳)方に電話をかけ、「あなたの個人データが全部盗まれているから、キャッシュカードが使えなくなります。新しいものにしないといけません」「銀行協会が取りに行きます」などと嘘を言い、銀行協会職員になりすまして女性方を訪問し、女性からキャッシュカード3枚をだまし取った男ら(自称埼玉県川口市、自称無職、22歳/自称埼玉県川口市、自称代表社員、25歳)を詐欺で逮捕しました。

○ 軽四乗用自動車がコンクリート側壁に衝突した死亡事故(6月4日、岡山南署)
 6月4日午後、岡山市南区郡地内の路上において、軽四乗用自動車がコンクリート側壁に衝突し、軽四乗用自動車の男性(岡山市、無職、65歳)が亡くなりました。
 

6月4日
掲載

○ 強制わいせつ犯人を逮捕(6月3日、倉敷署)
 5月24日未明、倉敷市内の路上において、歩いていた女性(10歳代)に声を掛け、抱きつくなどのわいせつな行為をした男(倉敷市、会社員、22歳)を強制わいせつで逮捕しました。

○ 窃盗(事務所荒し)等犯人を逮捕(6月3日、岡山南署)
 2月9日、岡山市内の会社事務所(金属加工業)にいずれかの方法で侵入し、現金約30万円を盗んだ男(岡山市、会社員、37歳)を窃盗等で逮捕しました。

6月3
掲載

○ 強制わいせつ犯人を逮捕(6月2日、岡山西署)
 6月2日朝、岡山市北区東古松二丁目地内の路上において、徒歩で通行中の女性(10歳代)に抱きつき、わいせつな行為をした男(岡山市、無職、45歳)を強制わいせつで逮捕しました。